2017年3月26日日曜日

麻布十番で芸能人に遭遇出来るかを検証、ココリコ田中の服装が薄着過ぎ・ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!3月12日/テレビ感想2017年&あらすじネタバレ注意。 #TV

「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!」3月12日

「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!」が大好きで基本的に毎週見ています。
3月12日の放送では、麻布十番で芸能人に遭遇出来るかを検証していました。
ココリコ田中の服装が薄着過ぎて笑ってしまいました。
ロケの時間が早いので、そんな簡単に芸能人に出会えるはずも無く、皆だんだん疲れてしまっていました。
一般の方に「芸能人の方ですよね?」と無理矢理声を掛けるのも面白かったです。
私は麻布十番は行ったことが無いのですが、たいやきの元祖専門店があったり美味しそうなお店が多いなと思いました。
やっと出会えた芸能人が子供の送迎中のセイン・カミュでなんだかリアルで笑ってしまいました。
ココリコ遠藤がセイン・カミュを遠くから見つけたので、すごいと思いました。
とても面白かったです。

2017年3月25日土曜日

ソニン、芸能界引退してるのかと思ってましたが、舞台中心にまだ仕事してるよ・しくじり先生。俺みたいになるな!!/テレビ感想2017年&あらすじネタバレ注意。 #TV

しくじり先生。え俺みたいになるな!! 3月13日19:00放送

テレビの番組表を見ていたら「ソニン」の文字が!!凄い久しぶり!!実は私はそんなに好きではなかったんですが、旦那がソニン大好きなんです!!私はてっきり芸能界引退してるのかと思ってましたが、舞台中心にまだ仕事してるよ〜って教えてもらってびっくり!!そして変わらない可愛さにもびっくり!!旦那様はメロメロでした(笑)

ソニンちゃんの壮絶人生を聞いて知らなかった事がたくさんありました。当時は歌を歌っている姿を数回見た事があるくらいで、辛いロケに行ったり舞台中心になった事は全然知らなかったので、こんな大変だったんだぁ〜とちょっと切なくなりましたね。
旦那はがんばってるなぁ〜と感動してました。ずっと応援してるからでしょうね。私は当時ファンではなかったけれどファンの人からすればハラハラドキドキですよね。
ソニンちゃんが「いつか報われる日が来ます。誰かが見てくれています。」と涙目で語っている姿を見て、もっともっと活躍の場が増えて欲しいなぁと思わず願ってしまいました。厳しい世界でも好きな事を見つけたソニンちゃんに幸せあれ!!

2017年3月24日金曜日

抱きたい女-1GPで有吉チーム対矢作チームで対決・ロンドンハーツ「3月16日」テレビ感想2017年&あらすじネタバレ注意。 #TV

ロンドンハーツ 「3月16日」

抱きたい女-1GPで有吉チーム対矢作チームで対決していて、出演者自体好きな人ばかりで面白かった。お題が「20代男子学生に聞いた」なのにアンガールズ田中の予想が的中し、考え方が大体一緒というところが特に面白かった。男子学生にはやっぱりグラビアアイドルが人気でモデルさんみたいに綺麗な人はセクシャルな対象じゃないんだなーと感じた。最後はmisono対矢口真里の下位争いでmisonoが最下位というお決まりバラエティな結果になったのは良かった。
途中にあったカンニング竹山の「芸人ダメサーチ」で、有吉や藤田ニコルにすぐにランキングが当てられてしまい、収録が押して始まり巻いて終わるというコメントも面白かった。

2017年3月23日木曜日

エンディングテーマを手掛けた椎名林檎がこっそり出演・カルテット【最終話】3月21日/テレビ感想2017年&あらすじネタバレ注意。 #TV

カルテット【最終話】3月21日

今期一番面白かったドラマ、カルテット。毎回予想がつかない展開でとても面白く、感動的なシーンの直後に笑わせてくれるユーモアがあったり、全体的にお洒落で気取らない作り方が最高でした。主演の4人が歌うエンディングテーマもすごく良かったし、最終話では、そのエンディングテーマを手掛けた椎名林檎がこっそり出演していた(?)という噂もあったり。終わってもなお何度も見返したくなる、映画のようなドラマでした。大きなホールで演奏する場面では、途中で空き缶が投げ込まれたり、たくさんの人が退席したり、カルテットの空気感だからこそできる演出だったような気がしました。そして最終話だからって15分拡大したりしない毅然とした態度にカッコ良さを感じました。

2017年3月22日水曜日

好きか嫌いか言う時間~SP~ペット殺処分問題/テレビ感想2017年&あらすじネタバレ注意・一日何万匹の犬や猫が殺処分されていると聞いても、どこか遠い世界。 #TV

好きか嫌いか言う時間~SP~ ペット殺処分問題【2月20日 20時57分~22時54分】

ペット処分について、一日何万匹の犬や猫が殺処分されていると聞いても、直接関わりのない私には、どこか遠い世界でした。もちろんその現実は知っていたものの、じゃあ具体的に犬や猫が殺処分されないためになにか行動するのか、と聞かれてもNOです。
この番組を見た時は大きな衝撃を受けました。日本が外国よりも殺処分の対応が遅れている(殺処分数が多い)ということや、でもそれぞれの県でその数を少しでも減らそうという取り組みをしている人達がいると、行き場のない犬や猫を手厚く保護する施設に特化した国や、それに比べて犬をモノのように扱いお金儲けのためだけに利用している最低な国があることなど、様々でした。そんな中で、坂上忍さんの「犬や猫の売り買いで経済がよくなるなんてクソくらえだ」という言葉は何よりも私の心に響きました。ペットショップに行って動物を買う前に保健所で譲り受けるべきだという人もいましたが、ペットショップで売られている動物達も売れなければいずれ保健所に行くのではないでしょうか。そもそもペットショップがあることにも私は疑問を抱きました。坂上さんの言うように、動物で経済がよくなるなんてことはあってはならないと思いました。

人気の投稿