2018年5月20日日曜日

ルールを守らないアメフトは闘いと一緒ではないだろうか。「誰が指示・命令を出したのか、日大の内田正人監督だろう」【気になるニュース2018年】

関学対日大での危険タックルだが、あれはどう見ても偶発的に発生したモノではないと素人が見ても思うだろう。

明らかに誰かの指示・命令があったからこそやったのだとそう見受けられる、とすれば誰が指示・命令を出したのかだがこれはもう言うに及ばないだろう、日大の内田正人監督だろう。事件発生から一週間以上経ち日大からも誠意ある謝罪は関学は受けられなかった。

これは既に隠ぺいのために時間稼ぎをしているとしか思えない、しかも監督である内田正人氏は未だにカメラの前にも出てきていないし監督を辞任する気も無いようだ。そればかりか、選手個人の責任にして自分は無実です・指導の上で誤解されるような発言をして申し訳ないと言う内容を言い出す始末。

これはある種、傷害の教唆として捉えられないだろうかと思う。いっその事訴えられれば白日の元に全てさらされるので良いんじゃないかとすら思えてくる。今後日大がどうでるかが見ものだが、皮肉にもこの大学には危機管理学部という学部がある、今回の事件も客観的に捉えた上でこの学部の講義内容として使うとかして今後に活かしてもらいたいものだと思う。

2018年5月19日土曜日

西城秀樹さんが先日お亡くなりになりました「アニメのちびまる子ちゃんでの印象が強いです」【気になるニュース2018年】

西城秀樹さんが先日お亡くなりになりましたが、全盛期を知らない私にでも衝撃的なニュースでした。
ちょうど私からすると親世代なのですが、アニメのちびまる子ちゃんでの印象が強いです。
そんな世代ではありますが、亡くなられてからの報道で流れるヒット曲を聴くと耳にしたことのない曲はなく、あまりの歌のうまさに感動しました。
とらわれないエンターテナー性に時の流れを感じさせないと感じました。
とても華やかな人生を送られてきたのだなぁと感じる反面、早すぎると思う気持ちが強く残ります。
お子さまが産まれてからの人生とご自分の体調に苦しまれた時期が重なられていましたが、お子さんに残された父の愛情は、とても大きなものだと思います。

2018年5月18日金曜日

駄菓子屋の世界・マツコの知らない世界 5月8日「よっちゃんいか キャベツ太郎 もろこし輪太郎等)」【テレビ感想2018年ネタバレ注意】。 #TV

今回は「駄菓子屋の世界」と「瞑想の世界」でした。
私は小さい頃から駄菓子が大好きなので、前半の駄菓子屋の世界はとても楽しく観させて貰いました。
小さい頃近所の駄菓子屋に通ってよく食べた懐かしい駄菓子が沢山出て来て(よっちゃんいか キャベツ太郎 もろこし輪太郎等)、子供の頃に戻ったような気持ちになりました。大人になると、子供でもいない限り駄菓子屋なんて行く事がないので、(大人が入るとなんとなく恥ずかしい気持ちもあります。)楽しかったです。
お菓子の紹介だけでなく、全国の面白い店主さんの特集等、切り口も独特で、お菓子だけでない駄菓子屋の面白さに少しだけ触れられた気がします。
この番組は、素人には考えつかないような面白い視点でテーマを紹介してくれるので、とても楽しいです。

2018年5月17日木曜日

全力!脱力タイムズ5月11日放送分「ゲストは広瀬すずとロンブーの淳でした」【テレビ感想2018年ネタバレ注意】。 #TV

今回のゲストは広瀬すずとロンブーの淳でした。番組はイマイチおもしろくないなぁと思いつつも、最後に壮絶なオチが待っていました。
番組の最後で広瀬すずが好きなお笑いタレントがにゃんこスターというふりで、にゃんこスターが登場しました。しかしスーパー3助の方が足を骨折したというふりで、淳がスーパー3助の代わりをするはめに。こんなボケをするのは珍しい淳ですが、意外とノリノリで本家よりもおもしろいかも。
歌の2番の前にアンゴラ村長が引っ込んで出てきたのが、なんとミソノでした。そう言えば番組の途中の淳の奥さんにインタビューするというボケでミソノが奥さん役で出ていたのが前ふりだったのね。久しぶりに腹を抱えて笑った瞬間でした。

2018年5月16日水曜日

昔ココ住んでました!っと芸能人がいきなり訪ねるTV 4月29日「出演者は森昌子さん、つるの剛士さん、バイキングの小峠英二さん」【テレビ感想2018年ネタバレ注意】。 #TV

私の地域では再放送でしたが今までにないような面白い番組でした。
芸能人たちが昔住んでいた家と同じ場所をもう一度尋ねるという内容です。
出演者は森昌子さん、つるの剛士さん、バイキングの小峠英二さんでした。
つるのさんは若い頃の謎の人脈にビックリしました。
そしてまさかのタワマン!
決して広い部屋ではありませんでしたが、彼の住んでいた部屋にミュージシャンの男性が住んでいたというのはびっくりです。
小峠さんはまさかの以前住んでいた家が二軒ともネパール人が住んでいるというのが面白かったです。
森さんはデビュー前に住んでいた風呂トイレなし住宅が建て替えられていたのが残念でしたが、百恵ちゃんも宿泊したという部屋が今でも残っているのにはびっくりです。
ちょっと狭い部屋でしたがここから森昌子伝説が始まったのですね。

人気の投稿